日々のこと

ガラスへの着色

焼酎が大好きなお父様に、お湯割り焼酎をガブ飲みできる大きなグラスを贈りたい!とのご要望をいただきました。

そして、お名前を大きく入れて、「金色」で着色したいとのこと。

多孔質で塗膜が密着し易い陶器と異なり、ガラスへの着色の場合、強固に密着した塗膜を作るのがとても難しいです。

当店では、特殊な下地処理をした上で、金色を載せています。

ガラスでも剥がれ難い強い密着を得られています。

とはいえ、毎日 洗いながら使用されるグラスへの着色は、原則として控えております。

今回は、お客様からの強いご要望もあり、耐久性についてご了解を得たうえで金色着色で仕上げました。

シンプルかつ大胆でとても華やかな仕上がりとなりました。

金色着色のエッチンググラス

毎日のお酒を楽しむマイグラスとしてご愛用いただけると製作した当店としてもうれしく思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中